プラン・設計・施工まで全て行っております。高気密・高断熱の省エネ住宅、『FPの家』で住み良い環境を実現します。

お問い合わせ

スタッフブログ

住宅拝見レポートS様邸 ≪2014年12月28日放送≫

Report:25

愛車のためのビルトインガレージのある

エネ住宅

 

Date: 2014.12.28

鹿角市十和田大湯 S様邸

011 (640x427)

 

愛車のためのビルトインガレージが間取りの出発点で、省エネのお家を完成させたS様邸を訪問し、

ご夫婦にインタビューさせて頂きました。

 

 

 

image013 (1)●高さのある建具で開放感を演出
●玄関・リビングの2つの吹抜けで明るさを確保
●環境にやさしい給湯と冷暖房設備
●照明もLEDの採用で省エネ

 

 

■Data

構造:FP軸組工法

 

3LDK

1階床面積:51.46㎡

2階床面積:61.13㎡

 車庫面積:40.25㎡

 延床面積:152.84㎡(46.14坪)

 熱損失係数:Q値=1.82W/m2K

相当隙間面積:C値=0.4cm2/m2

家族構成:3人

入居日:平成25年8月

営業担当:髙屋

 

068 (640x427)

 

 

■おじゃましまーす(^^)

 

住まわれてもうすぐ1年4ヶ月、「FPの家」の住み心地はいかがでしょう?

 

 

 

070 (427x640)

 

■昨年の8月に入居なさったという事は、暑い夏も、寒い冬も経験なさって、また今年の冬が来たっていう事ですね。ご主人すみごごちはいかがですか?

 

(ご主人)冬もパネルヒーターを付けるとすぐ暖かくなって、ずっと同じ気温で過ごせますので、前の家に比べたらいいですね。

 

■夏場はいかがですか?

 

(奥様)夏もエアコンで涼しいです。

 

■エアコンの効きというのは、実感なさる事はありますか?

 

(ご主人)エアコンを少し付けるだけで、気温が低くなって、来ても外の暖かい気温に影響されずにしばらく低い温度で保てるので助かります。

 

 

 

 

018 (640x427)■ところでご主人、S様家の家づくりの原点はビルトインガレージ。ガレージの空間だったそうですね?

 

(ご主人)もともとここは実家の車庫があった場所なので、車庫を中心に家を建ててもらいたいなと思って、自分も車が好きなのでタイヤ交換なども天気に影響されずに出来るようなスペースがほしたかったので・・・。

 

ポイント
 ビルトインガレージが間取り考案のスタート 

 

 

 

032 (640x427)

 

 

 ■収納スペースもたっぷりと・・・。

 

(ご主人)結構スペースに余裕があって助かりますね。収納兼車庫っていう感じですね。

 

 

074 (427x640)

 

 

 

 

 

■そして、またもう一つの魅力といたしましては、そのガレージから直接キッチンにつながってくるという所では?

 

(ご主人)雨や雪に左右されずに、すぐ車に乗り降りできるのが助かってますね。

 

 

 

 

 

 

 直接台所へつながる勝手口も設け、使い良さを追求 

 

 

 

 

043 (427x640)

 

 

 

 

 

■このスペースを確保していく為に、その他のスペースを決めていったという事で、1階は共有スペース。キッチン、ダイニング、リビング、小上がりの畳と、ここは家族が集ういい空間ですね。

 

 

 

 

 

 

083 (427x640)

 

 

 

 

 

■ちょうどこのリビングから階段がつなっがていますけれども、こちらはお子様を持つご家庭の配慮ですか?

 

(奥様)思春期になって親と顔を合わせたくない時期でも必ずリビングを通って上がるようにしてもらいたかったので、そこはお願いしました。

 

 

 

ポイント
 家族のコミュニケーションを大切にしたリビング階段 

 

 

 

 

087 (427x640)

 

■2つ目の大きな特徴は吹き抜けスペースが2つあるということで、玄関の扉を開けまして、「うぁ~明るい!」というこの感じは吹き抜けも影響してますよね!

 

(ご主人)そうですね。

 

065 (427x640)

 

■室内は、リビング空間にも吹き抜けがありまして、明るくて、そしてこのホワイトのこの雰囲気もまた明るさを演出してると思うんですが、窓も多く取られたんですね!

 

(ご主人)そうですね。窓も大きい窓やら、いろいろ形を担当の方に考えて頂きました。

 

 

ポイント
 玄関とリビングの明るさの確保は吹き抜け 

 

 

 

 

■なるほど。その中でも際立っているのが、2階のお2人の主寝室の窓。ちょっと室内の雰囲気ではないですよね?

 

(ご主人)そうですね。防音性を考えてもらった窓を取り付けてもらってますね。不規則な仕事をしているので、日中も寝れるようにと思いまして、洒落て見えるけど音が届かないようにといことで吹き抜けに外で付ける窓を付けてもらいました。

045 (640x427)


■面白みというよりは、用途を兼ね備えて付けた窓という事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント
 吹き抜けにある寝室の窓は遮音効果のある外用を採用 

 

 

 

076 (427x640)

 

 

 

■2階に上がると、まずバルコニー。そして、階段の上にも物干し場があるという事で、上手い場所を見つけた!という感じですよね。乾きもいいんですか?

 

(奥様)毛布とか、大きい物でもすぐ乾くので助かってます。

 

(ご主人)これも担当の方が考えてくれて、この場所がいいという事で設置してもらいました。

 

 

 

ポイント
 階段のタテ空間を活用した物干し場 

 

 

 

060 (640x427)

 

■伸びやかに遊ぶお嬢さんの姿もとっても心に残りました。これからのS様家、FPのお家でどんな風に暮らしていきたいと思ってますか?

 

(ご主人)家の明るさに負けないくらい家族も明るく元気に過ごしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

009 (640x427)

 

■ありがとうございました。担当の髙屋さんにお話を伺っていきたいと思います。家づくりの原点はガレージだったという事ですね!

 

(担当)建てる前はスポーツカーを持ってられましたので、すごい車を持ってる方なんで、車が大好きなんだなとすぐ一目でわかりました。

 

 

 

067 (640x427)

 

■そこからリビングやダイニングやという空間の設計に入っていくわけですよね?

 

(担当)そうですね。勝手口の使用頻度が高まりますので、その辺は苦労した所ではあるんですけれども室内のつながりができるか考えてプランにしてみました。

 

 


052 (640x427)

 

■そして、収納もたっぷり取りました!

 

(担当)はい。どうしてもコンパクトなお家にはなっているんですけども、箇所箇所に収納できることで、当社の展示会もいっぱい見て頂きましたので、そこでやっていたのを取り入れたいとおっしゃって頂きましたので。

 

 小上りの床下には、収納スペースを施している 

 

 

 

081 (427x640)

 

 

■この子供部屋の建具なんですけれども・・・?

 

(担当)天井まで届くような建具になってまして、先程も言いましたけどもコンパクトなもんですから建具が全部2m30㎝と高いものを使ってます。空間を広く感じれるかと思いますので。

 

■たっぷりとした空間に感じられるという、そのひとつに建具の高さもポイントなんですね!

 

(担当)そうですね。

 

 

 

 建具は高さのあるものを採用し、開放感を創出 

 

 

 

 

034 (427x640)

 

 

 

 

■このS様邸なんですけれども、設備と致しましては・・・?

 

(担当)エコキュートを使ってますし、照明器具は全部LEDという事で、そして、暖房はヒートポンプを使っております。それは最初からS様の方から最新式のもので一番の省エネになるものでお家を建てたいという事のご希望がありましたので、やらせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 ≪ ヒートポンプの室外機は、高く設置し、フードもつけ
雪への対策にも配慮 

 

 

 

055 (427x640)

 

 

 

 

 

■建てた後の暮らしがどれだけ楽になるかという事も大きいですよね?

 

(担当)そうですね。お金の事も考えつつ、また、住みやすさだったり、お家の中が温度差がないですから、快適に住んで使って頂けるかと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■家はFPの家の田中建設の完成見学会を見て建てることにしたという事ですよね?

 

(担当)続けて見て頂きまして、当社がやっている中で、皆さん車を買うんであっても、車も見て試乗して、すごく悩んで決めるかと思いますけれども、お家もやっぱり色々なお家を見て頂いて、例えばS様のお家に合う所合わない所あるわけなんですよ。

 

でもそれは、次の週の見学会、また次の週の見学会見てくださいという事で、1回で決めないで何度でも当社の見学会に足を運んでいただけると、私たちもその場をお借りして空間の説明だったり使い勝手だったり収まりだったりが、展示会場で説明できますので、展示会というのはお客様と私たちの距離を縮めてくれる感じがします。

012 (640x427)

 

 

 

今日はありがとうございました!

 

 

 

 

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © TANAKA Corpotation. All Rights Reserved.

当サイトに掲載されているコンテンツの全部または一部を、その使用目的、形式、方法を問わず、複製または転載し、他に送信することを禁じます。