プラン・設計・施工まで全て行っております。高気密・高断熱の省エネ住宅、『FPの家』で住み良い環境を実現します。

お問い合わせ

FPファミリー通信

2018年9月 vol.183

 

FPインターネットテレビ

新番組をアップしました!

FP LIFE File No.038 <撮影地:佐賀県>

 

ft_tvlogo

 

 

いくつかのモデルハウスを見比べて家づくりの検討を重ねていた西山様ご夫婦。同時に土地探しをする中で巡り会ったのが「FPの家」でした。

 

建築条件付きであったため必然と「FPの家」に出会うことになったのですが、「FPの家」に住む工務店担当スタッフの自宅に足を運びそこで今まで見てきたモデルハウスとは違う家全体の快適性を実感したと云います。

 

その後工場見学等で色々と見聞きする中で耐震性能への大きな信頼を得られたことが「FPの家」に決めた大きな要因になったようです。

 

家づくりのこだわりの一つにプライベートなひと時を過ごせるリビング直結のウッドデッキテラスが付いた中庭を上げられました。

 

お子様たちが遊んでいる姿を安心して眺めることができ、外からの視線を気にすることなくバーベキューを楽しめるスペースとしても大活躍しているそうで、ご家族自慢の憩いの場となっています。
ぜひ、皆さまでご覧ください。

 

FPweb.TV

http://www.fpweb.tv/

 

また、同時により多くの方に視聴して頂けるよう「You Tube」上の特設ページと連動を図っております。

You Tube

https://www.youtube.com/user/fpnoie

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

 

 

 

東北初の国際大会誘致に貢献

GIBBON CUP 2018 銀河モール花巻

 

 

 

7月28日(土)・29日(日)に、スラックラインの国際大会である「ギボンカップ2018」が岩手県花巻市で開催されました。スラックラインとは、綱渡りのように「ライン」と言われる5cm幅の紐の上で技を競うスポーツで、東北地方では初開催となります。

 

「FPの家」北日本地区の(株)八重働工務店さんが協賛し、社員である高橋さんが誘致に関わり、実現した大会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018花輪ばやし駅前桟敷席組立・解体作業

平成30年8月19日(日)・20日(月)

 

 

 

 

鹿角市最大のイベントの花輪ばやしは、今年も8月19日と20日の2日間、花輪の中心市街地で開かれました。期間中の人出は、過去2番目に多いおよそ23万人となりました。外国人の姿も増えており、注目の広がりがうかがえます。

 

見どころの一つ「駅前行事」で1,100席用意された桟敷席は、初日が満席となった一方、2日目は5割余りの600席程度にとどまっており、月曜という曜日が影響したようです。

 

駅前桟敷組立解体作業の方は、今年も天候に恵まれ、怪我・事故もなく無事に終了しました。近隣の皆様には、毎年ご迷惑をお掛けしておりますが、ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 

また、駅前広場も近く拡張されるとの事で、駅前行事もどのように変わっていくのかが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018花輪ばやしギャラリー

今年で最後となる日鹿不動産から撮影した写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿

アーカイブ

Copyright © TANAKA Corpotation. All Rights Reserved.

当サイトに掲載されているコンテンツの全部または一部を、その使用目的、形式、方法を問わず、複製または転載し、他に送信することを禁じます。